《ウラーラNo.1占い師》ミユキ クレイン


メッセージ

子供の頃から人には視えないものが視えてしまうことが日常でした。

ときにはバスの中で手すりのポールをすり抜ける人を視たり。

墓地ではスーツを着た上半身のみの人影を視てしまったり。

そういうときは、何もせずにただ通り過ぎます。

下手に同情したりしてしまいますと、ついて来てしまいますので。

幼少のときに父を亡くしておりますが、私が困ったときには、亡くなった父が何度となく現れ、私を導いてくれました。

意識しなくても、ふと思ったことが当たってしまうことがたくさんあります。

人の意識とシンクロして、同時に同じことを言ってしまうことも度々ありました。

昔から相談をされることが非常に多く、させていただいたアドバイスで良い結果が得られたと感謝されることがたくさんありました。

ラブレターの代筆も何度も頼まれてやっていました。

ご相談に来られた方が前向きになれるような鑑定を心がけております。

可能性は無限にあるということを感じて欲しいと心から思っています。

たとえ、最初に望んだ結果にならなくても、最後にはこういう結果も幸せだなと感じることができるような導きをさせていただければ幸いです。

鑑定の最後に、今必要なアロマをお伝えさせていただくこともできますので、ご希望の際にはお申し出ください。

《荒屋敷盟主からのコメント》

天賦の霊感と数々の苦難を乗り越えてきたからこそ醸し出せる癒しのオーラ。

ただご相談者様の幸せのみを願う真摯な姿勢は、数多くのファンを生み、その人望の厚さは他の追随を許しません。

高い霊力を誇るいわく付きの血筋の出身者特有の儚げな美しさもあわせ持っています。

どんなご相談でも優しく受け止めてくれることでしょう。

そして、最後にはこの鑑定士に相談して良かったと感じているはずですよ。

0コメント

  • 1000 / 1000